ゴルフ用品、中古クラブ、ゴルフ練習場、マスターズ、ゴルフ会員権の相場などゴルフに関する総合情報


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このゴルフ場いきなり過去「日本オープン」二度開催、男子ツアートーナメント「サンクロレラ・クラシック2005」開催、国内屈指の難コース。って書いてあります。

さらに7月31日~8月7日まで男子ツアートーナメント「サンクロレラ・クラシック2006」開催のため御予約不可。
予約表を見てもなかなか予約が取れなさそうなゴルフ場です。


そうなると俄然燃えてしまう悪い癖があります。


石狩湾に面したシーサイドコースです。全体的にはフラットです。旧コースは北海道最古のコースで海風や自然の窪みによって出来た微妙なアンジュレーションがある手造りのコースです。新コースも地形的には同じようだが、樹木もあって感じが違います。日本海からの海風など自然とのたたかいがゴルフの奥深さをより強調している。

って凄い難しいゴルフコースってことですよね。

所在地: 〒047-0261 北海道小樽市銭函3-73
TEL:0134-62-5051 FAX:0134-62-5666
休日: 無休(11月から3月末まで冬期クローズ)
設計者: 新コース:安田幸吉(現設計者),Dパスクーツォ(現改修者)
コースタイプ: シーサイド
ラウンドスタイル: プレーはキャディ付きに限る。1組4名が原則だが3名でも可。
グリーン: ベント
コース:
新コース OUT 9H P36
新コース IN 9H P36
コースレート: 72.6(新コースOUT・新コースIN・ベント)
距 離: 3336Y(新コースOUT) 3498Y(新コースIN)
練習場: あり
カード: AMEX JCB UC VISA マスター

最寄IC 札樽自動車道/銭函ICより4km


タフなゴルフコースのようです。
攻略してやるぞっと言う意気込みが必要なようです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://golfzanmai.blog65.fc2.com/tb.php/36-533efeb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。