ゴルフ用品、中古クラブ、ゴルフ練習場、マスターズ、ゴルフ会員権の相場などゴルフに関する総合情報


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


欲しいゴルフクラブを8割引で購入するノウハウはこちら

ナイキ サスクワッチ ドライバー【ルール適合モデル】ディアマナ M63

特徴として
次のようなことがあげられています。

1.クラブヘッドを後方に大きく拡げるという新発想 『PowerBow<パワーボウ>』 テクノロジーにより、従来のドライバー形状では成し得なかったほどの深い重心深度を達成。

2.新発想の形状『PowerBow<パワーボウ>』により、『MAX BACK CG<マックスバックCG>』 と呼ぶ重心設計を実現。重心を従来の460ccのドライバーより、はるかにヘッド後方の深い位置に移動させ、さらに低重心にした深重心・低重心設計。
・ インパクト時にロフトがつきやすくなり高い打ち出し角度を確保。
・ 低重心がもたらす適正スピンが大きな飛球線を描いた高弾道を実現。
・ 慣性モーメントが飛躍的に大きくなることによりスイートスポットが拡がり(ミート率が上がり)、平均的に飛距離の向上をもたらします。
・ 深い重心深度が作り出す大きな重心角が大型ヘッドにありがちな右へのプッシュアウトを防ぎ、つかまりの良いストレートな弾道を可能にします。

3. フェイス素材に強度と粘りに優れた 《NexTi(ネクストチタン)》 を採用。広範囲での高い反発力とスイートスポットが拡大。相反する強度と粘りを併せ持つ優れたフェイス素材が、一度ボールを包んでからはじき返すような弾力感のある打感と広いエリアでの速いボール初速を実現します。ミスヒット時でも飛距離をロスすることなく、やさしく飛ばせます。
*《NexTi(ネクストチタン)》は、「ナイキ イグナイトプラス ドライバー」と「ナイキ イグナイトプラス ディファイ ドライバー」にも採用しているフェイス素材です。

最大級のモーメント=最大級のやさしさ
サスクワッチドライバーのジオメトリーは現存する460CCのヘッドを遥かに凌ぐ安定性をもたらします。深くなった重心はスイートスポットを広げるだけでなく、大きなヘッドをスクエアに戻してくれる効果をも発揮します。この結果、よりストレートにより遠くへやさしくボールを導きます。



欲しいゴルフクラブを8割引で購入するノウハウはこちら
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://golfzanmai.blog65.fc2.com/tb.php/56-e75e10a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2007/08/15(水) 11:27:29 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。